申し込み

キャッシングの申し込みの比較。

10/09/2019

消費者金融といっても数多くの会社がありどこからキャッシングをしたらよいのか迷ってしまう方も多いかと思います。ここでは選ぶポイントを説明していきたいと思います。

まず大きく分けて「大手の消費者金融」と「中小消費者金融」に分けられます。大手はアコムやプロミスのように誰もが知っている貸金業者です。一方、中小消費者金融はあまり名は知れていませんが地域限定などで貸し出しを行っていたりする小規模の貸し金業者です。

この二つを比較すると、大手に関してはわずかではありますが金利が低く、また属性にもよりますが借りられる限度額が大きくもらえる可能性が高くなる傾向があります。

一方、中小消費者金融は金利がやや高めで、限度額が低めに設定されることが多い反面、大手では審査が通らなかった方にも柔軟に審査をしてくれる傾向があります。

利用後も大手はカードが発行されることが多いのでコンビ二のATMなどいつでもキャッシングをしたい時に利用できるメリットがありますが、中小消費者金融はほとんど場合カードがなく振込みによる貸し出しの為やや大手に比べると利便性は低くなります。

やはりさまざまな条件を見ても大手の方が利便性は高いので、傾向としましては大手で審査が通らなかった方で、少額でも融資を受けたいという方が中小消費者金融に申し込むという方が多いようです。